2011年4月15日金曜日

Bashar: The 4 Laws of Creation

バシャール: 創造の4つの法則 暗闇で見つける希望
 セッション日:2006年? YouTubeのチャンネル:newrealities

このたび東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
亡くなられた方々のご冥福と、被災地の一日も早い復興を祈っています。
この震災ではあらゆる経済基盤が打撃を受け、燃料不足、飼料途絶の中で私の仕事も一時は存続の岐路に立たされました。
考えられないことですが、千葉・茨城から八戸までほとんどの製油所、ほとんどの飼料工場が操業不能となり、東日本はまさしく、「住む処も、食べる物も、飲むものも、着るものも、命さへ一旦は天地へ引き上げ」(日月神示)という状態になったのですが、それはまるで、毎日毎日、1時間1時間が「生きるか死ぬか」という究極の選択を迫られ、究極の分岐点を過ぎて行くような体験でした。

今回翻訳したのは、前回の続きで今から5年前、2006年のチャネリングです。
この中でバシャールは創造の4つの法則について語り、そして「地球に生まれるということは、自分のあらゆる側面を向上させるための冒険です。困難で最悪と思える出来事が起きても、それには理由があります。まず自分が明るくして、その経験を充実させて下さい」と語っています。

ところでバシャールのQ&Aで多い質問に「ロサンゼルスで大地震が起きるのでは?」という質問があります。この質問へのバシャールの答えは決まっていて「あなたは、そのような世界が好きですか?」というものです。もし好きじゃないのなら、そのような世界は体験しないでしょうという意味です。もっと言うと、「そんなに心配しなくても大丈夫」という意味にも取れます。
では今度の地震をどう考えたら良いのでしょうか。複雑ですが
2004年の日本でのQ&Aでバシャールは「今後5年から10年の間に日本において70%の確率で地震により原発事故が起きる可能性が有る」と予測していました。



もしかしたらバシャールから見たら、原発事故に繋がるような地震が起きる可能性は元々有ったのかも知れません。
他にもバシャールが予測していた出来事として「2001年迄に97%の確率でニューヨークでテロが起きる」(98年のチャネリング)というものがあります。
また先の日本のチャネリングでは、局地的な戦術核兵器の使用にまで言及しています。

では私たちの世界は、これからどのような未来へ向かって行くのでしょうか。
バシャールは大きくは2010年~2015年のスパンで捉えていますが、最新のセッション
「All Aboard The 2012 Train(2012年列車にお乗りください)」によると、
2010年までは、私たちの列車、パラレル・リアリティへ向かうスペースシップは、発車駅(港)にまだ納まっていました。しかし2010年の冬至過ぎに、その船にエンジンが点火し、船はゆっくりと港を出たのです。(皆さん、船の出発を感じましたか?)
パラレル・リアリティへの分化も最初は、気が付かないくらいゆっくりとですが、冬至までを1サイクルとして2012年、2013年と船はどんどん加速して行きます。
そして2015年、2020年と、様々なパラレルワールドに分化して行くということです。
ぜひこのセッションを翻訳出来ると良いのですが、
いよいよこれから私たちの本当の航海が始まるのかも知れません。

バシャール: 創造の4つの法則 暗闇で見つける希望


【日本語訳】
「いつも自分が1番ワクワクすることをするということですが・・・」

はい。

「10分前には違う現実にいたということですね。」

はい。

「ということは毎回、パラレル・リアリティを移動してるんですか?」

そうです、いつもです。
毎秒、毎瞬です。
たった今、たった今。
たった今、たった今、たった今、たった今、たった今、たった今、たった今、たった今、たった今、たった今、たった今、たった今・・・
今言った瞬間のすべてが、違うパラレル・リアリティです。

「では私たちが傷ついたり、苦しんだりしている場合も、
 それも同じようなことですか?」

もちろんです。
皆さんは自分の発する1番強い波長を反映するパラレル・リアリティに自分自身を投影します。
自分の与えるものが自分の受け取るものです。
これは「創造」の3番目の法則です。
「創造」にはたった4つの法則しかありません。これは3番目です。

1番目、「自分は存在する。」
これはどうにも出来ません。変えられません。
皆さんは存在しています。そしてこれからも何からの形で常に存在します。

2番目の法則、「一つのものがすべてであり、すべては一つのものである。」
これも変えられません。
3番目、「自分の与えるものが自分の受け取るものである。」
これも変えられません。

4番目の法則、「変化することだけが変わらない。ただし最初の3つの法則は除く」
これだけです。

あらゆるリアリティ、あらゆる経験、あらゆる次元、あらゆる場所、あらゆる時間が、この4つの法則の何らかの組合せです。
参考になりますか?

「はい。」

(別の質問者)「答えて貰って、他にも色々ありがとうございます。」

皆さんの永遠性に感謝します。
皆さんの時間で今この時に、一人一人が思い出して下さい。
皆さんはそれぞれの理由があって、地球の今いる場所に生まれることを選択しました。
それは冒険です。
それはこんな冒険です。
自分という存在のあらゆる面を使って、向上させるための冒険です。

どうか覚えていてください。
暗過ぎるような状況だったり、ひどく落ち込んでしまいそうになったり、自分の周りで起こることが耐え難いような時、もし本当に光が必要な時は、まず自分が明るくしてください。
他人の判断は気にしないで下さい。
人生に他人の荷物は必要有りません。
皆さんは自分に本当に必要なものだけを携えてやって来たのです。
何であれ他人があなたの人生に必要だと考える他の荷物は必要有りません。
捨てて下さい。
物理的に、スピリチュアルに手で振り落として、この地球で胸を張って、そして軽やかに歩み出して下さい。
自分と何の関係も無い重荷を背負って沈み込んだりしなければ、皆さんは大きく加速します。
皆さんが本来の自分にもっと近づくほど、他の人すべてが本来の自分になる選択をするのを、実際もっと助けることが出来るのです。
なぜなら皆さんの手本によって他の人も、自分もそうなれるということが分かるからです。
必ずしもそれを選ばなければならないという訳ではありませんが、せめて選択肢を示すことが出来ます。皆さんが自分の喜びや愛、ワクワクを選ぶことによって。
そしてそれは必ずうまく行きます。

「創造」の中には自分がした選択に反するものは存在しないのです。
それが自分の好みだと一番強く信じられる選択に対しては。
「創造」の中には自分の選択に反するものは存在しません。
人生には自分を遮るものはありません。
人生で起きることは、すべて自分がそれを思い通りに使うために起きるのです。
それを自分の好きなように使って下さい。
好きなように見て、感じて、経験して、充実させることが出来るように。

見て、聴いて、感じて、味わって、香りを嗅いで、触って。
起きることすべてが、そのような心の状態が手掛かりとなります。
いつもそのような心でいて下さい。皆さんにはそれが出来ます。
そうするために他の理由は必要有りません。
ただ自分自身でいて下さい。なぜならそれが自分だからです。
「創造」の目から見れば、それで充分なのです。
自分の必要性を証明する必要も有りません。
なぜならもし皆さんに存在する価値が無いのなら、信じて下さい、皆さんは存在しなかったでしょう。 
しかし皆さんは存在します。
そして「創造」の目から見れば、皆さんが大いなるすべての一部であることが必要であり、重要に違い無かったのです。

皆さんがいなければ、皆さん一人一人が、私たち一人一人が、「創造」の中の一つ一つが、それらすべてが存在しなければ、大いなるすべては、決して大いなるすべてでは有り得ません。
皆さんそれぞれが大いなるすべての一部となってください。自分が望む様々な形で。
それが皆さんの生まれながらの権利です。魂の権利です。

この交信と分かち合いをしてくれたことに、深く感謝します。
そして皆さんがくれた贈り物、
皆さんが選択して表現している「創造」のユニークな一面を、私たちに体験させてくれたことに深く感謝します。
それによって私たちの目が開き、「創造」が数多くの方法で自分自身を表現しているということが分かるのです。
ありがとうございます。皆さん、楽しくワクワクするような一日を過ごしてください。

「どうですか、うまく行きましたか?皆さん楽しかったですか?」
「皆さん、今夜は参加してくれて大変ありがとうございます、そしてえー、ありがとう。」
「素敵な夜を過ごしてください。」

【ディクテーション】

Q : … every time, you follow your highest excitement, ...

B : Yes. 

Q : … like say ten minutes ago you were in a different reality.

B : Yes.

Q : So you're crossing parallel realities every time?

B : Yes, all the time.
Every second, every instant.
Right now. Right now.
Right now, right now, right now, right now, right now, right now, right now, right now, right now, right now, right now....
All of those are different parallel realities in total.

Q : Then you're suffering, having a hard time also....
It goes the same way right as...?

B : Absolutely!
You draw yourself onto whatever parallel realities representative of the vibration you most strongly give off.
What you put out is what you get back.
It's the 3rd law of Creation.
There are only 4 laws in Creation, that's the third one.

No.1 is that you exist.
Can't do anything about that, can't change that.
You exist and in some form you will always will.

Law No.2, the One is the all, the all are the One.
Can't change that.

No.3, what you put out is what you get back.
Can't change that.

Law No.4, change is the only constant except for the first three laws.
That's it.

Every reality, every experience and every dimension, everywhere, every-when is some configuration of those four laws.
Does that help?

Q : Yes.

Q : Thank you for your time and everything else sir, thank you.

B : Thank you for your timelessness.
We will at this counting of your time, remind each and everyone of you.
You have your own reasons for why you choose to be where you are on earth.
It is an adventure.
An adventure that you can allow to enhance every aspect of your being when used in that light.

Please remember.
When things seem darkest, when things seem down, when things seem out there heaviest, if you really want enlightenment then just lighten up on yourselves.
Let go of judgment.
You don't need someone else's baggage in life.
You came in with everything you really need to take with you.
Whatever other baggage someone thought you need to drag through your life, you don't need.
Drop it.

Shake out your hands physical and spiritual, and start walking taller and lighter on the earth.
You will accelerate gratefully when you're not weighted down by things that have nothing to do with you.
The more you are yourself, the more you actually be capable of helping everyone else also chose to be themselves.
Because they will see by your example what they can also be not the they must choose it, but at least you give them the choice by choosing joy, love and excitement for yourself, and they do work.

There is nothing in Creation that contradicts the choices you make that you believe most strongly are the ones that are your preference.
It is nothing in Creation that contradicts the choices you make.
There are no interruptions in your life.
Everything that happens is there for your reasons to use as you wish.
Use them in the way you prefer to use them so they can be seen and felt and experienced and in enriching way.

And you will see, and hear, and feel, and taste, and smell, and touch.
Everything will take its cue from that state of being.
Be that state of being because you can.
You don't need another reason to do so.
Just be who you are because that's who you are.
That's reason enough in the eyes of Creation.
You don't have to justify your existence because if you did not deserve to exist, believe me, you wouldn't.
But you do exist.
And so in the eyes of Creation it must be necessary, it must be important that you are a part of all that is.

Without you, each and everyone of you, each and everyone of us, each and every being in Creation, without us all, all that is wouldn't be all that is.
Be your part of all that is in all the ways you wish to be.
That's your birth right, it is your soul right.

We extend to you our deep appreciation in allowing us this transmission and sharing with you and we deeply appreciate the gift that you have given to us in allowing us to experience the unique manifestation of Creation you have chosen to be and it opens our eyes that many more ways that Creation has expressing itself.
We thank you and bid you all a fond and an exciting good day.

D : How did it go, good? Did you have a good time?
Thank you all very much for being here tonight and um.. thank you.
Have a wonderful evening.

0 件のコメント:

コメントを投稿